たるみの予防のために気をつけること

日ごろなにげなくしている習慣やくせが、知らずしらずの内にたるみを助長しているかもしれません。

お風呂に入ったときに、洗顔料の泡を落とす時など、シャワーを直接顔にかけている方はいませんか?

直接顔にかけて流すと楽だし、水圧がきもちいいのでやっている方も多いのではないでしょうか。。。

たるみを作りたくないならシャワーは顔にかけない!

シャワーを顔に直接あてると、肌を保湿する角質が剥がれてしまい、肌をバリアする皮脂も落としすぎてしまうので、肌が乾燥しやすくなってしまいます。

肌が乾燥しやすくなると、基質の中の水分が蒸発してしまうため、肌の内側の水分が減って、顔のたるみができてしまうんです。

お肌は、細胞から出来ていて、細胞と細胞がバラバラにならないようにする「のり」の様な役割の細胞間脂質と、細胞内にあり、保湿を保持する為の成分の天然保湿因子があります。

この2つは、熱い熱や刺激に弱いので直接当てるとバラバラになり溶け出してしまうんです。

お風呂での洗顔の泡を流すときは、蛇口から出るぬるま湯を手にためてすすぎをしましょうね♪


どんなに保湿しても渇きを感じる肌のための高保湿スキンケア
うっとり!もっちり!
いつでも触っていたくなるふっくらうるおいに満ちた肌へ!
まずはうるおい感をお試しください♪
実感できる2週間トライアルセット





ランキングに参加しています

FC2 Blog Ranking


人気ブログランキング



クリックありがとうございます


お腹・お尻・脚などやせにくい部分を多彩な手技で集中ケア!
モデル達に大絶賛の美脚の脚を作ったコースを貴方も体験!!

健康や美容の「悩み」はハーブの力と栄養を!
食物繊維がたっぷり♪ごぼうの5倍、レタスならなんと28倍!

ニキビなどお肌でお悩みの方へ、傷ついた肌を徹底ケア
ニキビ集中ケア体験キャンペーン <エステのエルセーヌ>

美容師も絶賛!大手通販で大反響の馬油シャンプー
馬油+コラーゲン+アミノ酸☆芸能人ブログで大反響!





関連記事
スポンサーサイト